店主の日々釣れ連れ

〜釣用品のワカイ〜
<< 5月10日 坊 コゴロ | TOP | 5月24日 秋目 高松平瀬 >>
5月7日 片浦  5月9日 秋目
0
    5月7日。
    連休明け。、、マキエが効いてるころでしょう。
    嘉永丸で片浦へ。
    本来ならこの時期は黒瀬海域が期待大なんですが、、、。
    お客さんが少ないと遠くには走ってはくれません、、燃料代がかさむとか、、。
    クロ狙いが二人、石鯛狙いは自分だけだったので、イノメに渡礁です。

    マキエをたっぷり入れて、期待の第一投、、。
    、、瀬の周り全部、小ガキに包囲されてしまっています!
    、、瀬の周り全部、小ガキに包囲されてしまっています!!
    、、瀬の周り全部、小ガキに包囲されてしまっています!!!
    赤貝では秒殺です、、20個準備したガンガゼもすぐになくなり、、。
    なんとか800g1枚、足の裏級3枚、手のひら級1枚引っかけました、、。
    重々しいアタリは一回もナシ、、あ〜疲れた、、。

    で、9日。今度は秋目へ。
    こちらも釣り客は少なく、3隻で7人、、。連休明けの金曜ですからね、、。
    高松平瀬に渡礁です。

    マキエ、マキエ、、。
    さあ来いっ!
    、、赤貝はすぐに無くなります、、。
    3投目、、

    ひえ〜っ、、今日もか?、、すぐにスレでもう1枚、、。
    高松平瀬も小ガキに囲まれているのか、、?

    1時間もすると、小ガキが消えました。
    大物が回ってきたかも、、。
    、、、違いました、、潮が動いていないんです、、。
    赤貝は反応もなく無くなります、、ガゼは盗られません、、。

    10時に瀬替わり、、高松へ。
    こちらでは、赤貝にガツガツとアタリます。
    ガゼにもアタリますが、どうも石物ではなさそう、、。
    もうくじけそうになりますが、気持ちを奮い立たせます。
    デカバンへの道は険しいのだ。
    二本竿で狙います。
    一本はガゼで置き竿。もう一本は赤貝で手持ちでがんばります。

    赤貝の手返しが大変、、いちいち糸巻きしないと底までもちません、、。
    ガゼのほうはほったらかし、、と、昼ごろ突然突っ込みました!
    、、ハチでした、、4舛曚鼻

    、、いいアタリもないまま1時半、もうギブ、、。
    最後にエサ盗りの正体を確かめようと、カワハギ仕掛けをセット。
    、、正体はコメジロ(三ノ字)でした、、1〜2舛5連発、、。
    あ〜っ、、もう疲れました、、こいつら相手に頑張っていたとは、、。

    ゼンダナのハナレでは本石とイシガキ。ハチも2枚。
    大バラシもあったそうです。

    デカバンはいずこ、、
    またチャレンジしますよー楽しい




     
    | 釣行記 石鯛 | 10:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.wakai-kagoshima.com/trackback/979579
    トラックバック