店主の日々釣れ連れ

〜釣用品のワカイ〜
<< 5月24日 秋目 高松平瀬 | TOP | 7月20日 秋目 >>
5月28日 久多島
0
    なかなか石鯛って釣れませんねぇ〜、、。
    スレてない石鯛がいっぱいいる所はありませんかねぇ、、。

    で、先週は、以前から行ってみたかった秋目の地磯に初挑戦しましたが、、、釣れたのはアラカブのみ。
    いいアタリはありませんでした。
    水深もそこそこ有り、いい感じの釣り場だったので、そのうちまた行ってみます、、。

    今週は久多島に初挑戦です。
    先週、船頭さんに問い合わせると、石鯛狙いの客はほとんどいないそうです。
    25日に釣行したお客さんが、3禅蕕鬘暇臘爐辰討たので、期待が膨らみます。

    朋恵丸で5時前に出港。約30分で久多島に到着です。
    25日は南の釣り座で石鯛が釣れたそうですが、今回はSさんと二人なので、足場のいい西の釣り座に渡礁です。

    大潮なので、下の釣り座はまだ潮をかぶっています。上の段にはピトンを打てる所がありません、、。
    なんとか下段左側にピトンをセット。あまり石鯛師が乗っていないことがうかがえます。
    とりあえずマキエ。ウニガラと冷凍ガゼをたっぷり放り込みます。
    根ガカリが多いと聞いていたので、天秤仕掛けをセット。
    準備が整い、期待の第一投。
    Sさんはガゼ、自分は赤貝で探ります。
    手返し数度、どちらにもいいアタリが出始めました。
    カウンター10ほどの足元を探っていると、ガツ、ガツ、ギュ〜ン!とイシガキが来ました。
    続いて15ほどでガツ、ガツ、ギュ〜ン!これは仕掛けが根に絡んでしまい、上げるのに苦労しましたが、やはりイシガキ。
    次はガンガゼで10に入れると、、今度は本石でした。1・3キロ。

    これは楽しい!久多島いいぞ〜、、。
    アタリは多いし、喰い込みはいいし、あとはいい型を、、。

    、、、7時半ころから潮が止まると、アタリはぱったりと途絶えました、、。
    赤貝もそのまま残ってきます、、。
    ポイントを探そうとあちこち投げると、根ガカリの連発です。
    仕掛けを交換した次の一投で根ガカリ、、。
    強いPEの道糸を使っているので、根ガカリすると、ハリが飛んだり伸びたり、瀬ズレが飛んだり、、。
    、、1時の回収まで、エサ盗りのアタリさえあまり無く、、根ガカリとの格闘に終わりました、、。
    結局、良かったのは朝の1時間だけでした、、。

    初めての久多島だったので、潮がどう流れるのか、今日は本来の下げ潮だったのか、上げ下げでどの釣り座がいいのか分からず、、、もう少し通ってみないと分かりませんね、、。
    回収時に船頭さんに頼んで、南と東の釣り座の海底をのぞき込んだら、、、どこも根ガカリは避けられそうもありません。
    細い溝が無数に走っていたり、段落ちにサンゴが群生していたり、、サカナにはいい住みかになっているのかも。
    北に乗った3人はクロをたくさん釣っていましたよ。

    またチャレンジしますよー







     
    | 釣行記 石鯛 | 12:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.wakai-kagoshima.com/trackback/979581
    トラックバック