店主の日々釣れ連れ

〜釣用品のワカイ〜
<< 10月1日 桜島 | TOP | 10月29日 久志 イラ瀬 >>
10月16日 串木野沖堤
0
    16日。
    以前から、串木野沖堤に連れて行ってと頼まれていたNさんと、クロ釣りの計画をたてていたんですが、前日になって仕事が入ったと中止になってしまいました。
    台風の影響も無くなったし、一人でも行ってみましょうかね、、。
    そろそろクロ釣りもしてみたいし、石鯛釣りと両方やってみることに。

    6時出港。
    朝は石鯛狙い。
    いつも竿を構える沖向きはエビ網が入っています、、。長崎鼻向きで釣り開始。
    エサはガンガゼと白ウニ。
    相変わらず小ガキがたくさんいるようです。投入ごとにアタリます。
    すぐに700〜800gほどのイシガキを4〜5枚キープ。
    珍しく、本石も登場。

    1,7kg。よく肥えてます。
    9時過ぎ、根ガカリで瀬ズレが変形したのを期に石鯛釣りは終了。
    エサも残ってるし、まだまだ釣れそうでしたが、もう小ガキを引っかけるのに飽きました。
    10枚ほどキープしたので十分でしょ。


    9時半から、下段内向きでクロ狙いです。
    船頭の話では、いい型のクロがたくさん見える日があるそうです。
    釣れるかどうかはその日次第だとか。

    、、マキエを続けますが、クロは見えません、、。
    水面にトウゴロウイワシが群れるのみ、、時々掛かります、、。
    いくら探ってもクロの気配はナシ、、。や〜めたっ。
    昼前に竿をたたみ、回収時間まで昼寝です。

    タイラバではオオモンハタがたくさん釣れていました。
    そろそろクロの姿を見たいな、、次回はクロ一本でじっくり攻めてみますか、、。
    またチャレンジしますよー楽しい





     
    | 釣行記 石鯛 | 06:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.wakai-kagoshima.com/trackback/979587
    トラックバック