店主の日々釣れ連れ

〜釣用品のワカイ〜
<< 1月5日 久志 初釣りです | TOP | 1月20日 片浦 トリノクソ >>
1月13日 番所  14日 久志
0
    13日。いい天気です。
    昨日までの連休がこんな天気だったらよかったのにね、、。
    どこかに釣りにいきたいなと、昼頃、Nさんに電話してみると、ちょうど今から出かけるところだとか。
    一緒に番所に連れていってもらうことに。
    1時半ころ現場に到着。
    今日は天気がいいので、イノメ、ベッド、横瀬などに釣り人の姿があります。
    丁度、目の前のベッドにお客さんが乗っていたので連絡してみると、あまり釣れてないとか、、。
    Nさんによると、今シーズンの番所もいま一つだとか、、。ま、やってみましょ。
    、、魚影は見えませんが、ぽつぽつ喰ってきます、、私が4枚釣ったとき、Nさんはまだ0、、。
    同じような仕掛けなんですが、何かが違うのか、、?
    今度は、Nさんが3連発。
    彼はアタリも頻繁に拾っていますが、自分はアタリすら解らずエサだけ盗られます、、何で?
    喰いが渋いため、わずかな違いが釣果に反映されます、、。ムズい、、。
    その後はお互いにぽつぽつ追加しましたが、結局のところ、これだ!というパターンを掴めないままでした、、。

    最大で1

    翌14日。
    Yさんと久志へ。松風で7時出港。
    今回は真っ先に声がかかり、平瀬に渡礁です。良型が出るとか。
    先端の船着きにYさん、私は水道側を狙ってみます。
    海は時化てはいないんですが、東の強風で釣りづらい、、。
    久志ではクロ釣りは前回が初めてだったので、どこもポイントや地形が把握できていません。手さぐりです。
    魚影は見えず、浅ダナではエサが残ってくるので、じわじわ沈めていくと、、ギュ〜ンと竿引き!即バラシ。
    潮がフラフラできれいに通さないので、仕掛けの張りをつくりながらマキエと同調させるのが難しく、たま〜にしかアタりません、、。たまのアタリも、根があるのか、瀬ズレで飛ばされたり、、。
    6枚捕る間に4回バラシ、、。Yさんも苦戦です、、。

    11時過ぎ、潮が満ちてきたので、安全のため瀬替わりです。
    宮崎鼻へ。
    ここでは終始、潮が当たってきて瀬際を左へ、、フグしかいません、、、。
    早めにアキラメました、、。2時回収。

    キロ級は2枚のみ、、あとは600gほど、、。
    クロ釣りもムズカシイもんです、、。
    他の釣り人の中には、良型を釣りあげている人もいましたよ。
    またチャレンジしますよー楽しい


     
    | 釣行記 クロ釣り | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.wakai-kagoshima.com/trackback/979595
    トラックバック