店主の日々釣れ連れ

〜釣用品のワカイ〜
<< 4月2日 秋目 高松平瀬 | TOP | 4月19日 久志 >>
4月9日 秋目 高松
0
    8日。
    Y口さんと秋目の地磯へ。
    雨があがった9時ころから昼過ぎまで、石鯛を狙いましたが、、ノーヒット、、。ノーノー
    赤貝のむき身を造りにきたようなもんでした。
    ときどき良型が揚がるポイントなんですけどね、、。

    がんじん荘で昼食を摂ろうと立ち寄ると、ちょうど、瀬渡し客が帰ってきました。
    朝、雨だったので、今日の秋目は石鯛マンは二人だけ。
    高松ではホンイシ1枚(2垉蕁法▲ぅ轡キ2枚。
    西の詰ではホンイシ2枚(2垉蕁法▲キ1枚。
    西ノ詰では、大型らしい、いいアタリも数度あったそうですが、走らなかったとか、、。
    うわぁ〜、、話を聞いただけでドキドキラブする、、明日釣れるかも、、。
    9日は西ノ詰は持ち瀬ではないそうですが、あの高松が空いていると、、、行くっきゃないでしょ!
    急遽、釣行決定!今日つくったむき身の出番がさっそく、、。
    ちなみに、新鮮な刺身たっぷりの昼食は、とても美味しかったです。
    値段(¥1080)以上の価値アリ。一度お試しあれ。

    9日。
    6時出港。
    同行した米森さんと一緒に、高松へ渡礁。
    海に一礼してから釣り開始。

    強い上げ潮がぶち当たってきています。仕掛けが右に流されます。
    、、なかなか素バリになりません、、。
    米森さんは、前回良型を釣った先端側の低い所で、足元を濡らしながら頑張っていますが、、同様です、、。
    二人ともいいアタリなし、、あの高松なのに、、。
    潮が緩んできたらチャンスかも、、、、緩んできましたが、、アタリなし、、。ポロリ

    10時。
    米森さんは瀬替わりしていきました、、。
    私は残ります、、もう、替わるのがめんどくさい、、。気力が起きません、、。

    と、急に海の中が騒がしくなってきました、、ガチャガチャとすぐに素バリ。
    ガチャガチャ、ガチャガチャとすぐに素バリにされますが、一向に押さえません、、。
    ん〜にゃ、やっせん、、がく〜
    早めに仕掛けを上げてみると、、ちいさな噛み痕が、、たぶん、サンノジとかモンガラとか、そんな奴らでしょ。
    、、なぜか、ガチャガチャが1時間ほどで終了、、もしやデカバン石鯛が廻ってきたのか?
    気合を入れ直し、集中して探ります、、おっ!やっとアタリがっ!

    イシガキでした、、1,4圈
    もう1匹いましたが、そいつは釣れませんでした、、。

    2時終了〜。
    あの高松に乗れたのに、、がっくし、、困惑
    いったい何処に行けば石鯛って釣れるの??唖然

    一ツ瀬では2,8圈

    三角では3,3圈
    西ノ詰では4,1圈
    クロもたくさん釣ってる人がいましたよ。

    まだアキラメません。
    またチャレンジしますよー楽しい





     
    | 釣行記 石鯛 | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.wakai-kagoshima.com/trackback/979603
    トラックバック