店主の日々釣れ連れ

〜釣用品のワカイ〜
<< 10月23日 大当(おおとう)堤防 | TOP | 11月4日 また串木野沖堤 >>
10月30日 串木野沖堤
0
    先日、片浦に釣行した際に同船したKさんに、串木野沖堤に連れていってくれ、と頼まれていたので、同行することに。
    若手のクロ釣り師と3人で、6時半出港。ヤスエイ丸で。
    天気予報では夕方から雨でしたが、すでに降り始め、風もあり、かなりの寒さ、、。
    私とKさんは、前半イシダイ、後半クロの二刀流の予定です。
    どちらもうまくいけばいいんですが、、。

    すでに、フリースタイル翔で渡ってきた石鯛マンが二人、2本づつ竿を出しています。
    挨拶をして、私とKさんも竿の準備。私は右角へピトンをセット。

    竿を組んでいる間に、先の二人の竿にはイシガキらしきアタリが頻発しています。
    掛けました!、、キロオーバーのイシガキです。
    急いで準備を済ませ、Kさんと共に、私も第一投。
    すぐにKさんの竿にもアタリがでますが、もう一歩で走りません、、。
    私の、右角の釣り座は、前方に、こぼれた大型のテトラがいくつか入っていて起伏に富んでいるんですが、その分根ガカリも多く、エサがすき間に落ちると、アタリが出にくいのが特徴です。
    なかなかアタリが拾えませんでしたが、あちこちとエサの置き場所を探っていると、やっとアタリをキャッチ!、、、そのまま、、走りました!


    キロちょいか。さらに追加。
    、、Kさんも掛けました!これはまずまず、、1,5圓曚鼻

    、、8時半ころからアタリが途絶えました、、。
    、、雨は降り続き、風もあるのでさむい寒い、、。
    、、4人で灯台の影に寄り添い、雨と寒さをしのぎます、、。
    、、予想外の寒さと、アタリの少なさにみんなでボヤキます、、。
    、、クロも釣れないみたい、、風が強いので難しそう、、下の段は風を避ける場所がないので、震えてます、、。

    、、潮が動かず、いいアタリはありません、、。
    11時、Kさんはクロ釣りに、、。私はまだエサがあるので粘ります、、。
    先に来ていた二人組は、ガンガゼ160個とトッポガニ50匹ほど持ってきたそうで、余っても無駄と、マキエしつつ頑張っていますが、、、状況は変わりません、、。
    、、二人組は1時に帰っていきました、、。

    彼らがガンガゼを30個ほど置いて行ってくれたので、全部つぶして放り込み、石鯛釣りに専念することに。
    おかげで、2時ころ1枚追加。
    3時回収です。


    クロは、、ダメでした、、。
    いないわけじゃないんでしょうけど、、。

    朝しかアタリが無く、厳しい状況でしたが、たっぷりとエサが入ったので、また大物も寄ってくると思いますよ。
    またチャレンジしますよー
    楽しい

     
    | 釣行記 石鯛 | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.wakai-kagoshima.com/trackback/979624
    トラックバック