店主の日々釣れ連れ

〜釣用品のワカイ〜
<< 10月30日 串木野沖堤 | TOP | ご無沙汰しております >>
11月4日 また串木野沖堤
0
    堤防仲間のTさんを沖堤に連れていくことになり、Sさんと3人で釣行です。
    6時半、安栄丸で出港です。
    堤防に近づくと、内側にず〜っとエビ網が入っています。、、やな予感、、。
    、、予感的中。沖側も全部ふさがれています、、。
    私は長崎鼻向きにピトンをセット。


    竿先あたりに見える黄色いのがエビ網のブイです。
    二人は沖向きに。


    網は沖目に入ってると読んで、足元に仕掛けを投入していますが、、、やっぱり網に引っかけてしまいました、、堤防の際に網が入ってる様子、、沖目に投げれば大丈夫。

    アタリは多く、いい感じ。
    でもなぜか掛かりません、、。
    2度、やり取りの途中でハリはずれ、、、喰いが浅いのか、、?アワセが甘いのか、、?
    やっときました!


    いつものイシガキ。いつものサイズ。1,3圈

    9時前、やっとエビ漁師が網をあげていきました、、。
    このころから、アタリが全く無くなり、、ヒマです、、。
    小型の兄弟ウミガメが2頭、、ず〜とその辺をウロウロしています、、。
    時々、堤防際まで寄ってきて、”釣れますか〜?”と見上げてきます、、”釣れませんよ〜。”
    、、沖目に背びれ、、結構デカいシュモクザメ、、。
    、、今度は親ガメ、、これはデカい、、甲羅だけでメーター越え、、。

    カメタイムが終わり、11時過ぎから、またアタリが出始めました、、。
    でもサカナが小さいようで、掛かりません、、。
    アタリは多いのに、いっこうに喰い込まないので、タイミングを計ってシャクること数度、、25僂らいのサンバソウの腹にハリを掛けました、、ごめんね、、。

    2時回収。
    結局私はガキ1枚。Sさん2枚。Tさんは、、空振り5〜6回、、。
    だんだんと、釣果が悪くなってきました。
    去年の11月は調子良かったので、まだイケルと思いますよ。
    またチャレンジしますよー
    楽しい


     
    | 釣行記 石鯛 | 12:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.wakai-kagoshima.com/trackback/979625
    トラックバック