店主の日々釣れ連れ

〜釣用品のワカイ〜
<< 8月24日 照島沖堤 | TOP | ご無沙汰しております >>
11月16日 串木野沖堤
0

    久しぶりの投稿です。

    9,10月で3回しか釣行できず、ろくな釣果もナシ、、。

    久多島に行って、純情な石鯛を釣ろうと計画しても、3回連続で出港セズ、、。

     

    16日も久多島は出港できないとのことだったので、串木野沖堤に行ってみることに。クロが釣れ出してるそうです。

    Sさん(石鯛狙い)とTさん(クロ狙い)と3人で、安栄丸さんにお世話になります。

    6時すぎに出港。

    私たちの他に、クロ狙いの人が二人。照島沖堤にも石鯛狙いの釣り人が3人いるそうです。

    外海が時化ぎみの日は堤防も多いですね。

    、、沖堤に近づくと、すでに他船で渡ってきた人影が、、まあ仲良くやりましょ。

     

    Tさん含め、5人が内側向きに等間隔に並び、クロにチャレンジ。

    最近では、キロオーバーを含めて二桁釣果もあるそうです。

     

    上段のいつもの石鯛ポイントにはすでに4人も竿を出しています、、。

    Sさんと二人、下の段で、長崎鼻向きに竿をだすことに。ここでも釣れるでしょ。

     

    さあ釣り開始。

    一投目からなかなかのアタリ、、ガキみたい、、素バリにされました。

    活性は高そう、、期待できます、、。

    二人とも、投入直後からガツガツと反応が出ます、、が、、もう少しのところで、、喰い込みません、、。

    上の段の釣り人がやり取りしています、、あぁ〜、、外れた、、こまかった、と聞こえてきます、、。

    アタリは多く、活性も良く、忙しくて楽しいんですが、、、型が小さいようで、もう一歩で走りません、、。

    1キロぐらいあれば、気持ち良く突っ込むんでしょうが、、。

     

    、、8時半、、アタリが小さくなってきました、、。

    ガツガツだったのがコツコツに。小ガキの群れはいずこへ、、。

    上の段の石鯛マンをひやかしにいきます、、小ガキが2枚とか、、。

    Tさんのクロ釣りは、、こちらも手のひら〜足の裏級5枚、、他の人も同様のようです。

    エサ盗りはあまり見えず、釣り易そうですが、クロも見えません、、苦戦しています。

    、、と、遠くでSさんが呼んでいます。サカナをぶら下げています。

    行ってみると、本石です。キロちょいか。

    なんと、私がほったらかしてあった竿が、気が付くと、突っ込んでたそうです。

    で、釣り上げてくれたそうです、、。竿から離れていると食い込むんですよね〜、、。不思議です。

     

    10時。

    私もクロ釣りしてみようかな。道具とエサは持ってきています。

    Tさんに合流してクロを狙ってみますが、相変わらず厳しい状況です。

    厄介なウスバハギも出てきました。ハリがなくなります、、。

    、、と、遠くでSさんが呼んでいます。サカナをぶら下げています。

    まさか、、またエサを付けた竿を放置してきています、、作戦成功か?

    まさかね、、今度はSさんでした。

    1,5圓歪兇┐討泙后よく肥えてます。

    Sさん続けてもう1枚。同型。

    いい型のガキが回ってきたようです。

    すぐ私にも来ました!これもいいサイズ。

    このサイズだと、アタリから喰い込みまで速攻です。気持ち良〜く竿が入ります。

    これからか、と思いましたが、10分ほどでアタリがぱったり途絶えました、、。

    今日はもう終了のようです。クロも結局ダメでした。

    他の釣り人を残して、1時回収です。

    本石は1,1圈イシガキは1,7圓△蠅泙靴拭

    またチャレンジしますよー楽しい

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 釣行記 石鯛 | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.wakai-kagoshima.com/trackback/979633
    トラックバック